愛知県名古屋市の弁護士 交通事故・離婚など、お困りの際には名古屋駅前の法律相談をご利用下さい。

清水綜合法律事務所 Shimizu Law Office
弁護士 清水カナミのブログ

カテゴリー 労働審判

6月 17 2014

労働審判の準備中

労働審判の準備で、少し忙しくなっていました。

労働審判は、【労働者(従業員)】と【使用者(会社)】の間で生じた賃金や解雇などのトラブルについて解決をするための、裁判所における手続です。

当事務所では、基本的に使用者(会社)側からのご相談を受け、雇用側からの言い分、反論などを行っていきます。

一般的な裁判の場合、双方が主張立証を行う期日の回数は、案件の進行に応じて適宜判断されますが、労働審判の場合は、原則として3回以内の期日で審理が終結します。

このため、短期間に必要な資料収集や聴取を済ませて、主張を整理して裁判所に提出する必要があり、準備中はかなり忙しくなるのです。

労働問題は多くの場合で、双方の主張している事実関係が大きく異なってきます。できるだけ説得力のある主張を構成できるように、社長さんや担当者の方にもご協力をいただく必要がありますが、当事務所も最前を尽くしますので、よい結果が出るように頑張っていきましょう。

copyright © 2007 Shimizu Law Office. All Rights Reserved. 運営:清水 加奈美